AGAクリニック|品川で治療

AGAを改善するためには

AGAとは男性型脱毛症のことです。
その要因となるのが男性ホルモンです。
男性ホルモン自体は筋肉を増やしたり骨格を太くするなど必要そのためすが、男性ホルモンが5αリダクターゼと結びつくことでジヒドロテストステロンに変化しヘアサイクルを乱してしまう物質を作り出してしまいます。
そういった理由で本来成長する所まで髪の毛が成長途中で抜け落ちてしまいます。

 

ここで、AGAの場合、髪の毛が全体的に抜けるわけではありません。
だいたいは生え際や頭頂部から症状がでてきます。
どちらかだけが薄くなる事も有りますが、両方が薄くなって行き、結果的に頭の上部が薄い状態になってしまいます。
ここで、側頭部や後頭部は男性ホルモンの影響が少ないので、頭部が相当薄くなってしまったとしてもこれらの部位は残る可能性が高いです。

 

他の要因としては過剰なストレスや加齢、ホルモンバランスが崩れるなどで、それらの対策を打つことも大切になってくるわけです。
男性ホルモンに関して言うとクリニックなどで処方される薬を服用することでジヒドロテストステロン(DHT)によって崩れてしまったヘアサイクルを正常な状態に戻すために有効とされています。
ただ、薬を飲んだとしてもすぐに髪の毛が元通りになるわけではなく、数ヶ月飲み続けることによって髪の毛が少しずつ増えてくる可能性があります。

AGAクリニックを選ぶなら

最近、AGAはクリニックで治療するというのが多くなってきました。
そういった需要もあり、AGAの治療を行うクリニックも多くなってきました。
しかし、薄毛治療ができるところが多くなるとどこが良いのかがわからず悩むという方も沢山いると思います。

 

そこでAGAクリニックの選び方を紹介したいと思います。
実際クリニックも様々で特徴も違いますし、良いところも良くないところもあったりしますからしっかり見極めて決めたいところです。

 

まずはAGA専門で治療しているクリニックを。
一般の病院の皮膚科などでもAGAの治療をしているところもありますが、AGAにそれほど詳しくない医師も多いようです。
なのでAGA治療専門で行っているクリニックが良いと思います。

 

次はAGAの治療実績がどれくらいあるのかです。
これもクリニックを選ぶ上で大事です。
実績が少ないと良いアドバイスなんてできません。
実績が多いということは多くの方が利用しているということで信頼度も高いということが言えます。
当然、AGAに関しての知識も豊富な場合が多いようです。

 

そして、料金も大切なポイントです。
AGAの治療は保険適用外ですから高いので行けないと思っている方も多いと思いますがそんなことはありません。
安く抑えたいのであれば月数千円程度で治療が受けられるクリニックもあります。
オプションなどをつけると月数万円ということになるわけです。
この料金体系ですがクリニックによって全然違うのでそのあたりもしっかり比較することが大事になってきます。
ただ、安いからといって選ぶのではなくて実績なども含めて考えることが大事になってきます。

 

クリニックがどこにあるのかなど立地も大事ですが、頻繁に行くわけではなく、月に1回くらい薬をもらいに行くくらいなので少し遠くても通えるのではないでしょうか。

 

 

大体このあたりが選ぶポイントになるかと思います。
治療実績があり信用できて料金が明瞭で利用しやすいというのが良いクリニックだと思います。